株式会社ふたば

人と人で支え合い、心と心でつながり、人と人を繋いでいく

ABOUT

「おいしい、たのしい、やさしい。」

私たちは、おいしい、たのしい、やさしい の理念を大切にし、

パンのようにほっこりしたやさしい会社をつくります。

社名・ロゴの由来

父が広島市で営んでいた双葉商会の屋号をとって「株式会社ふたば」にしました。

ハートのふたば(双葉)。種子が発芽した「ふたば」は
「初心」や「チャレンジ精神」を表しています。
ハートがつながることで「リボン」となり、人と人のご縁や繋がりを大切にすることや
企業が永く続いていくこと(∞)を表しています。

会社概要

社名

株式会社ふたば

創業

2016年 10月

代表取締役

中本 賢治

資本金

300万円

本社

広島県福山市千田町千田2211-2

電話番号

084-999-7333

FAX番号

084-999-8338

主な取引先

西日本高速道路リテール(株)様、伊藤忠食品(株)様

西日本高速道路ロジスティックス(株)様、トモテツ(株)様

藤徳物産(株)様、JA福山様、ひろしまブランドショップTAU様

ジェーアールサービスネット広島(株)(広島エキエ)様、インパクトワン様、
(株)大久様、(株)UNITED Js様、トゥエンティーフォー(株)様 等

主な取扱店

イオングループ様、コープきんき様、コープこうべ様、岡山生協様、イズミ様、

JAふくふく市様、(株)ライフコーポレーション様、さんすて福山(福山駅)様、TAIRAYA様、国営備北丘陵公園様 等

沿革

2016年10月
株式会社ふたばを設立
2017年 1月
走るパン屋さんぱんじゃ 営業開始
2019年10月
走るパン屋さんぱんじゃ 三次センター 開設
2021年 4月
走るパン屋さんぱんじゃ 出雲センター 開設
2021年 9月
PAN DE HAPIA 営業開始
走るパン屋さん ぱんじゃ

走るパン屋さんぱんじゃは、移動販売専門の“走るパン屋さん”です。

福山市中心備後地域・岡山市・倉敷市・総社市・笠岡市・井原市・松江市・出雲市・雲南市・三次市・庄原市などへまごころ込めた焼き立てパンを週に1度お届けしています。

PAN DE HAPIA
PAN DE HAPIA(パンデハピア)では、300回以上の試作品を2年以上繰り返し完成した、究極の生くりーむぱんをたくさんの方に食べていただけるよう全国販売を目指しています。
現在はサービスエリア・道の駅・COOP・スーパーなどに商品を卸しています。